So-net無料ブログ作成

ジョーカー・ゲーム 柳広司 [本]

BGMは、野菜が好きになる曲。でこのエントリーを書いてます(苦笑)
ちょいと、テンション高めなところで、今日読んだ本でも。。。

ジョーカー・ゲーム 柳広司
ジョーカー・ゲーム

スパイ養成学校”D機関”
この学校のボス結城中佐のモットーは、
「スパイとは“見えない存在”であること」
「殺人及び自死は最悪の選択肢」

かなり変わった学生たち(でも優秀??)が、
様々な任務で、成長していきます?
読みきりx5話の構成です。

まじめな本の紹介は、密林にて確認してください・・・(深水を信じるな)
スパイ小説としては、普通かなぁ。。。
スパイ小説だと思わなければ、面白かったですよ。

「スパイとは“見えない存在”であること」
「殺人及び自死は最悪の選択肢」
って、スパイの基本だと思うんだよね。
いくら優秀なスパイでも、この小説のスパイさんは、凄すぎ(苦笑)
簡単に潜入しちゃうし(苦笑)

本のことは忘れて・・・
スパイで思い出すのは、誰です?

ランボー
この人は、スパイじゃなくって、破壊工作員だとおもうよ・・・

ジェームス・ボンド
深水は、007好きだよ。でも、ピアーズ・ブロスナンのボンド以降は見てないや。。。
ボンドはねぇ、目立ちすぎ。殺しのライセンス持ってるからって、殺しすぎ。

ジャック・ライアン
トム・クランシーの小説では、有名なひとだね。
CIAの情報アナリストが、スパイになって、最後は大統領ですからねぇ。
熱い人なんで、スパイ向きでは無いと、思いますけど。

さて、フレデリック・フォーサイスの「神の拳」でも、読み直しますかねぇ。。。


『このミス』大賞2008 [本]

 『このミス』大賞・・・って、ご存知ですか?
正式には、『このミステリーがすごい!』大賞で、新人賞です。
http://konomys.jp/index.html
今年(2008)は、大賞作品がW大賞ということで、早速読んでみました。

まずは、山下貴光さんの『屋上ミサイル』屋上ミサイル (このミス大賞受賞作)

アメリカの大統領がテロリストに拉致監禁され、軍の基地もテロリストの手に落ちてしまう。
テロリストは要求が通らない場合は、ミサイルを発射する。
そんな大事件も、日本の高校生には遠い空の向こうのお話。
もしかすると、ミサイルが落ちてくるかもしれないけど、
高校生には屋上の平和を守るため、やることイロイロとあるんですよ。



んーなんでしょうかねぇ。のんびりしたお話ですよ。
ミサイルだから、逃げるところがあるんだもん・・・
新井素子さんの『ひとめあなたに・・・』なんて、巨大隕石で地球滅亡ですからねぇ。
偶然が偶然に結びついて、偶然と偶然が引き合って・・・話が進みます。
読み終わったあと、これってミステリーだっけ???って感じ。
なんか、青春小説を読んだみたい。
若いってイイねぇ。

んで、柚月裕子さんの『臨床真理』
臨床真理 (このミス大賞受賞作)

臨床心理士の美帆は、司という少年を担当する。
司は、依然居た福祉施設での、少女の自殺を受け入れられない。
美帆に司は、少女は他殺だと、告白する。
そして、美帆は福祉施設での真相を知ることに・・・





んー、本の途中で大方、ネタばれしてます。。。
最後のネタは、読むまでわからなかったけど、驚きも無く・・・
最近、小説で驚いたのは、西尾維新さんの『不気味で素朴で囲われたきみとぼくの壊れた世界』の
最後のトリックには、びっくりしましたねぇ。
医療ミステリーなのかなーと、思って読んでいると、
途中から、刑事小説って感じになってしまいます。
『このミステリーがすごい!』大賞の選評にも、ありましたが、エンディングがちょっと、、、、ビミョーだったかな。

お二人とも、これからが楽しみです。。。


ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ) 笹本祐一 [本]

やぁ、おひさしぶり。。。
生きてたよ・・・w

ブログサボってた間に、イロイロあったけど・・・

ただ、サボってたんよwww

ではでは最近、読んだ本のお話でも。
とある日、密林アマゾンさんが一冊の本をオススメしてくれたんよ。
miniska.jpg
ん?なんぞ?この、萌えなライトノベルは・・・(苦笑)

笹本 祐一???

ささもと ゆういち!!!

ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ)って・・・笹本さんに、何があったんですか!!!

ARIELからの笹本さんのファンとしては、即効でポチって読んでみたよ。

普通の女子高生が、イロイロあって宇宙海賊船の船長に・・・
って、萌えなストーリで、あま目な展開ですが、笹本ワールドはしっかり楽しめましたよ。

一番笑えたのが、あとがきwww
あとがきで、この艶かしいタイトルの経緯について、明かしています。

新シリーズとの事ですので、ちょー楽しみであります。
本作では、ちょっとだけ描かれていた、ゴッツイ海賊さんたちがモノスッゴイ楽しみwww

ところで、画像はアマゾンから持ってくるのが、面倒なのでワザワザスキャンしました。
帯の下が気になる方は、本屋へレッツラゴー(古)
まぁ、密林でも帯の下は、見れますけどね。。。


テイルズ オブ マガジン Vol2 [本]


tails02.jpg


テイルズ オブ マガジンVol2を買ってきた。

買ってきたというよりは、アマゾンでポチったのだが・・・
(朝の8時ごろポチって、夕方6時に届いた)

お目当ては、TOVのノベライズ[るんるん]
深水はTOV以外のテイルズシリーズは、知りません。

それにしても月間コンプエースの増刊とはいえ、
プレゼントが”らき☆すた”のグッズなのは、ちょっと(苦笑)

アビスのティア(右側のキャラね)
男前なキャラだなぁ。って思ってました。
胸があるのに気が付いたのは最近だったりする[あせあせ(飛び散る汗)]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。